FDMリリース2021.09.17

フードデリバリーの運用支援に特化したフードデリバリーマネージャー(FDM)が「IT導入補助金2021」の対象に採択されました

フードデリバリーの運用支援に特化したフードデリバリーマネージャー(FDM)が「IT導入補助金2021」の対象に採択されましたのアイキャッチ画像

飲食店が運用するフードデリバリーの最適化を行うLisa Technologies株式会社(本社:東京都品川区、リサテクノロジーズ 代表取締役CEO:西村 龍紀)は、「IT導入補助金2021」においてIT導入支援事業者に採択されました。あわせて、当社が提供するクラウドでのフードデリバリーの運用支援プラットフォーム「フードデリバリーマネージャー(以下、FDM)」が対象ITツールとして認定されました。これにより、補助対象となる中小企業・小規模事業者が「FDM」を導入する場合、補助金交付を受けることが可能になります。

IT導入補助金とは

中小企業・小規模事業者が今後複数年にわたって相次いで直面する制度変更などに対応するため、生産性の向上につながるITツールを導入する経費の一部を補助するものです。

IT導入支援事業者は、共に事業を実施するパートナーとして、ITツールの説明や導入、補助金の交付申請といった各種申請・手続きのサポートなどを行います。IT導入支援事業者が提供し、かつ登録されたITツールのみが、補助金の対象となります。

最終的な採否はIT導入補助金事務局により決定されます。詳しくは交付申請の手引きを御覧ください。

FDMについて

Uber Eats等のフードデリバリーアカウントの売上やお客様の行動データを一括管理。
データ解析を行い、アカウントに沿った最適な改善提案を行うプラットフォームです。
販売戦略やマーケティング戦略、市場分析を行い、フードデリバリーの成功を徹底サポートいたします。

サービスサイト
https://fooddeliverymanager.com/

※Uber EatsはUber Technologies社の商標登録または商標です。

採用強化のお知らせ

現在全職種にて採用強化中です。
事業成長の加速化に伴い、人材の採用に注力いたします。
「外食にテクノロジーを」というミッションと、新しい市場を創造するという挑戦に共感いただける方のご応募をお待ちしております。
詳細は、当社採用ページをご覧ください。ご連絡・ご応募の際は、興味のある職種ページよりエントリーをお願いいたします。

▼採用詳細ページ
https://bit.ly/3keZ4Iv

▼Wantedly募集ページ
https://www.wantedly.com/companies/lisatech/projects

(以上)

● Lisa Technologiesについて

「外食にテクノロジーを」をミッションに、Uber Eatsをはじめとしたフードデリバリーの運用支援・最適化SaaSを展開しています。フードデリバリーを導入する飲食店に対して、売上やお客様の行動データを分析し、アカウントに沿った改善提案、運用支援やマーケティング戦略の立案を行うプラットフォームを運営しています。

● 会社概要

会社名Lisa Technologies 株式会社
代表者西村 龍紀
設立2017年8月29日
資本金1億2,350万円(資本準備金を含む)
所在地〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-7-1 野村不動産日本橋本町ビル3階
事業内容フードデリバリー最適化クラウド「フードデリバリーマネージャー」の企画・開発・運営

● 本件に関するお問い合わせ先

Lisa Technologies 株式会社担当:高瀬

Tel: 03-6450-4502

Mail: info@lisatech.jp